FC2ブログ
プロフィール

H2改

Author:H2改
まったりゲーマー?
マビノギはマリー鯖4chで活動中
無類のメイド狂
生ドラムも一応叩けます(´ω`)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

エルフェンのゲーム日記
主にゲームをやって思ったことを徒然と書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新機種
ゲームブログですんでPS3とWiiについて書きましょうかw

率直にいってしまえば、ゲーム離れが進んでいる私はどのハードも現状で魅力的に感じません。
面白い作品が出れば買うという感じですかね。
ま、PSUが出るハードは買うつもりですw

で、色々な記事を見て思ったことですが・・・
Wiiのようにコントローラーをゴルフのように振り回すとか、そんなにゲームでアクティブに動くのだったらドラムの練習してた方がよっぽどマシですw
まぁ、まだ実際触れていませんし、スマブラはたしかにやってみたいとは思いますけどね。
ニンテンドウの最大の欠点は、他のハードと比べて出るソフトが極端に少ないことだと思うんですが、どうでしょ?

PS3は騒音がPS2並みとのことですが、型番が50000代の前か後ろかで全然違いますからねぇ・・・どっちと比較してるのか気になります。
PSUがPS3発売後に出るならPS3を買いますよw

個人的にゲーム業界はマイクロソフトが一番成長していくのではないかと予想しております。
大前提にマイクロソフトの資金力がありますが・・・
・あれだけ駄目ハードと言われたX箱が海外ではある程度成功したこと
・その成功のおかげで海外ではX360のシェアが拡大していること
・その結果海外でPS3の売れ行きが鈍る可能性があること
・Wiiは未知数だが、サードパーティーが少ないので業界一位になるかは疑問
・マイクロソフトは圧倒的な資金力をバックに、長期的視野でX箱を育てている点
・PS3がゲーム機として高すぎること
とにもかくにも長期的に考えるとマイクロソフトは圧倒的に強いかと。
今回もハードの完成度が良かったとはいえませんが、それでも徐々によくなってますし、それはマイクロソフトが重々承知しているところでしょう。
サードパーティーについても、初代からすればよくなってます。
売上も初代の出だしとは比べ物になりませんね。
確かに今回のX360は駄目かもしれませんが、今後この調子で次へ次といったらPSを追い越す可能性は否定できないと考えています。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

今回、開発ソフトが極端に少ないのはPS3ですよ。
Wiiはやたら大量のサード作品が発表されていて本体との同時発売だけで20本とか言われてます。
PS3は価格発表で表に出た数々の不安要素がずっとつきまとっていたのでサードパーティは様子見決め込んでます。
【2006/05/12 16:55】 URL | qp #d6rualrw [ 編集]


おお!こんな記事にレスをありがとうざいます!
たしかに現状だとWiiの方が多いですね。
今回の記事は発売後の流れを予想しているので、現在発表されている本数は特に気にしていません。
わかりにくくて申訳ないですorz
Wiiは新しいコンセプトのコントローラーを出しただけに、他の機種に比べ最初がより重要になっていると思います。
私たちのようなゲーム好きなら黙っていても興味を示しますが、一般人にまでアピールするとなると他のハードと同じ数のソフト、または質ではアピール不足な気がします。
よって本体と同時にどれだけの良質ソフトを発売できるかというのは、今回のニンテンドウにとってはより大きな意味があると思いますね。
一方PS3は開発環境の遅れ等でソフトの開発進行度というのはけっして高いものではなく同時販売本数も少ないとおもいますが、今後のビジョンが明確になっていくにつれて順調に増えていくのではないでしょうか?
まぁ、発売まで時間がありますから、サプライズ的なこともあるかもわかりませんよねw
【2006/05/12 18:44】 URL | H2改 #99DFA69w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://h2kai.blog40.fc2.com/tb.php/26-f80a7290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。