FC2ブログ
プロフィール

H2改

Author:H2改
まったりゲーマー?
マビノギはマリー鯖4chで活動中
無類のメイド狂
生ドラムも一応叩けます(´ω`)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

エルフェンのゲーム日記
主にゲームをやって思ったことを徒然と書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオ店で音を聞く
スピーカーやアンプをいろいろ聞き比べるというのは、個人では難しいのは当たり前だと思います。
なのでオーディオ店にいって聞かせてもらうのが一番手っ取り早いわけです。
ただ、専用のオーディオルームをもっているような店は会津にはないので、判断が難しいところではあります。
なぜ判断が難しいかというと、きちんとセッティングと部屋をチューニングされた自分のシステムは機器の実力がある程度は出ているわけですが、オーディオ店は店のレイアウトや空調の雑音、陳列の都合上どうしてもよいセッティングにならないからです。
ゆえにオーディオ店で聞く音が自分のシステムより悪いというのはよくある話で、誤解してしまうところでありますね。

今回聞かせてもらったのは「JBL 4429」のスピーカーです。
CDプレイヤーはアキュフェーズで、パワーアンプがサンスイでした。
自分のおそらくよく聞いているであろうジャンルが違うCDを三枚聞かせてもらいました。
すぐに気になったのは低音の量感。
かなり高い位置までスピーカーをあげてるにもかかわらずNS-1000Mと比べれば雲泥の差であります。
高音に関しては明らかにNS-1000Mが勝っていると感じました。
全体の印象としては音楽が元気に鳴るといった印象でしょうか。
ダイナミクスに富んでいてガッツがありますね。
ですが、長時間聞いていて疲れる音かなとも個人的には思いました。
NS-1000Mよりいいスピーカーはもっと上のランクかな~?(=ω=.)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://h2kai.blog40.fc2.com/tb.php/78-e2216718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。